ABOUT

中谷について

ごあいさつ

大正7年、ナカタニはオーダーメイドのユニフォーム専門店としてスタートいたしました。
創業以来、一着一着を大切にするオーダーメイドのコンセプトによって、
大手百貨店をはじめ、多くのお客様から信頼を頂いております。

顧客ニーズの最大公約数を製品化する既製服マーケティングのあり方とは異なり、
オーダーメイドでは、お客様の個性に合わせて、それぞれオリジナルのデザインに仕上げてまいります。

「うちは手帳が大きいから手帳のサイズに合わせてポケットを作ってほしい」
などというニーズにも細やかに対応していきます。

このように、ナカタニはオーダーメイドを強みとして成長してまいりましたが、
長期に渡る不況下にあっては、お客様の小ロット・低価格への要請も強くなってきております。
そのようなニーズには、既製服メーカーとの広いネットワークを活かしたご提案もいたしております。

また、近年の環境問題への意識の高まりに対応した、
エコロジー&リサイクルウエアのご提案や資源リサイクル活動にも積極的に取り組んでおります。

代表取締役中谷 善紀

企業理念

ナカタニはこれからもユニフォームを通じて、
時代のニーズに細やかに対応することで、
社会に貢献してまいります。

会社概要

商号

中谷株式会社

設立

昭和25年5月

所在地

〒540-0024
大阪市中央区南新町1-3-3

従業員数

20名

資本金

9,600万円

連絡先

(06)6943-1129

FAX

(06)6941-2920

メールアドレス

info@zhonggu.co.jp

事業内容

1.ワーキングウェア、ユニフォームの製造・販売
2.諸繊維資材、雑貨、衣料製品、雑品の販売
3.諸官庁及び諸会社へ衣料製品の納入業務
4.前各号に附帯する一切の業務

取扱商品内容

オフィスウェア、ワーキングウェア
白衣・サービスウェア、交通運輸制服、
警察服、学生服

取引先

近鉄百貨店、高島屋、阪急百貨店ユニフォーム、
大丸松坂屋百貨店、そごう・西武、チクマ、東洋紡STC、
クラレトレーディング、ユニチカトレーディング、ナカヒロ、
その他大手上場企業、官公庁など

沿革

大正7年

中谷忠司が大阪市東区谷町にて兄(虎司)と共同で羅沙、綿布、洋服商を創業

昭和17年

分離し、洋服卸商を開業

昭和18年

中谷縫製工場開業、作業服及び学生を縫製

昭和20年

3月、戦災にて谷町の社屋消失するも直ちに東区南久太町にて再興

昭和25年

株式会社中谷商店を設立(資本金200万円)

昭和32年

東区石町に移転、新社屋を建設

昭和48年

現社名「中谷株式社会」に改称

昭和56年

現在地にセンタービル、新築移転
本社営業所及び展示場を開設

メールでのお問い合わせ

Contact